日本の滝百選 神庭の滝(かんばのたき) 2006/11/16
(岡山県真庭市)

高さ110m、幅20mの断崖絶壁を落下する滝の豪快さは、西日本一の規模を誇っています。
「ダイナミック」と言う言葉がそのままの滝で、今日はそこそこの水量もあり見ごたえあり。
朝からの霧がまだ残っていて、少しモヤってましたが時おりの晴れ間にパチリ!
滝壺が見えるところまでは近づけませんでしたが、ここまででも充分な迫力です。

「神庭の滝自然公園」(岡山県立自然公園に指定)にあるこの滝ですが、滝にあまり近づけないところで
足止めされています。柵があり「この先危険・立ち入り禁止」の看板。見ると少し歩道が崩れている。
少し手を入れれば簡単に復旧できそうなのに、かなりの日数ほったらかしのようだ。
足止めされた位置からではこの写真の全景が撮れません。周りを見渡して柵を越えて中へ!
それでも、20mくらい進むと、その先に道はありません。沢に降りて進むしかない感じです。
左に見える斜面がじゃまで、すっきり全景を取れませんでした。