雪景色

2017年2月12日 昨日より寒波が到来し北部では大雪となっています。今シーズンはまだ雪を見ていないカーコさんです。近畿地方では北部の滋賀県や京都府では雪が降りますが大阪でほとんど降ることはありません。鳥取県や広島でも先週から大雪が降り、地域の方は大変なことなっているのですが、そんな時に「雪を見たい!」なんて不謹慎かもしれませんね。大阪から100km北に走ると、そこはもう大雪でした。大津市までは雪はなかったのですが琵琶湖を北上すると次第に雪景色が見え始めました。高島市に入る頃には降る雪も多くなり前も見えなくなりました。しかしマキノに到着した頃には雪も止み、少し青空も見えました。メタセコイヤ並木も雪に覆われ綺麗に雪化粧していました。この場所は最近ではCMでも登場し人気の撮影スポットになっています。今日も沢山のカメラマンが来ていました。

2017 新年

2017年1月1日 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。昨年も本当に沢山の方にお会い出来て、又新しい蝶にも沢山会えました。今年もカーコさんと二人で日本中の蝶を追いかけたいと思っております。ところで今日は元旦、何を思ったのか私たちは年末に「今年のお正月は台湾に行こうか?」と言うことになり慌ただしく切れたパスポートを申請したりホテルを予約したりと忙しくしていました。航空券は息子が取ってくれました。と言うことで関空から台湾に向けて出発する事になりました。飛行機はANA共同運行のEVA航空、なんとキティーちゃんの可愛い飛行機。2時間くらいで台北桃園空港に到着です。初めての台湾!どんな事になるでしょうか。蝶も楽しみですが食べ物も楽しみです。いつもの石垣島の隣なんですけどね。でも外国! 桃園空港から台北市内へは一番早いと言われている新幹線に乗ってみました。台北まで20分で到着。何処かで見たことがある日本の新幹線の色違いですね。台湾は気温が26度と真冬の日本からイキナリ真夏に飛び込みました。台北市は大都会!大阪市内と変わりませんね。タクシーは全部黄色で解りやすくレンタルサイクルもアチコチにあって黄色です。路上ではバイクの数が半端でないくらい多い!歩道も半分はバイクの駐車で溢れていました。車は意外と高級車が多くベンツにポルシェと台湾はお金持ちが多いのかな? ホテルにチェックインして台北のシンボル「台北101」へ出かけました。ホテルから近く、歩いて20分くらい。ビルの上層へ登るためのチケット売り場では大行列。小籠包で有名なお店が101に支店を出しています。ここも人気で4時の時点で90分待ち。予約券をもらって101を見物。しかしエレベーターの列が長すぎたので諦めました。夕食は小籠包、餃子、台湾ビールなど美味しくいただきました。台湾の食べ物は安くて美味しいので人気ですね。お腹いっぱいで大満足の台湾料理。さあ明日は台湾の蝶を求めて出かけますよ。

最後の紅葉「西明寺」

2016年12月3日 朝の気温は4度。山間にある境内は凛とした空気が漂っていました。湖東三山の一つに数えられる天台宗の寺「西明寺」。平安時代、仁明(にんみょう)天皇の勅願により三修上人が開山したと伝えられます。戦国時代には兵火のため荒れ果てていましたが、江戸時代中期に望月友閑(もちづきゆうかん)によって再興されました。自宅から100km。名神高速道路の湖東三山パーキングエリアのスマートインターで降りてすぐです。紅葉のピークは既に終わっていて、訪れる観光客も居ない静かな境内を散策できました。saimyouji_d75_2303 saimyouji_d75_2314 saimyouji_d75_2315 saimyouji_d75_2330 saimyouji_d75_2342 saimyouji_d75_2346 saimyouji_d75_2363