沈下橋(四万十川)

2015年3月20日 今週は新しい車を入れ替えたこともあり、四国ドライブを計画しました。かねてより行きたかった場所で、高知県は足摺岬と四万十川です。中でも四万十川にかかる「沈下橋」に興味がありました。「遅咲きのヒマワリ」と言うテレビドラマで生田斗真が主演の番組を面白く見ていました。そんな四万十の沈下橋を自分の足で渡ってみたい!しかし、なんと「沈下橋」と言うのは四万十川には沢山ありすぎました。

sikoku_ND7_7376 sikoku_ND7_7382

佐田の沈下橋は一番下流にありました。橋は県道の一部で車が行きかう重要な道路なんですね。しかし増水すると通行できませんが、橋は流されることは無いようです。人間の知恵ですね。

sikoku_ND7_7383 sikoku_ND7_7384 sikoku_ND7_7399 sikoku_ND7_7404 sikoku_ND7_7412 sikoku_ND7_7422

2月にマツダのデミオ(ディーゼルエンジン車)を試乗して衝動買いしてしまいました。と言うより経済的なんです。エコカーですね。しかしハイブリッドカーではありません。燃費がいいのと燃料が軽油(レギュラーガソリンより20円も安い)で走り、昔のディーゼルエンジンのイメージは全くありません。それにデミオの乗り心地、ハンドリングが以前乗っていたVWゴルフみたいに素晴らしいんですよ。今回の四国巡りで1200kmも走ってしまいました。あっという間に1000km点検をお願いしました。今年からは我が家の足として日本中を走ってくる頼もしい相棒になりました。

sikoku_D7_7429

足摺岬の白い灯台

sikoku_ND7_7332

内子でにも行ってみました。

sikoku_ND7_7433sikoku_ND7_7459sikoku_ND7_7467

シーズンオフ2015

皆さん、お元気でしょうか。冬場の過ごし方は皆さん多種多様ですね。冬鳥を追いかける方も多いようですね。長い間ブログの更新をしていないと心配して頂けるようなので、ネタの少ない時期の我が家の行動をご紹介いたします。正月は元旦から大雪の飛騨高山へお出かけ。今年は例年になく年明けから大雪となりました。大雪の白川郷を見たり。雪の高山を散策したりして高山の温泉でのんびりです。翌日も雪の中をウロウロして平湯大滝を見物して奥飛騨温泉で一泊。

sirakawagouIMG_2871 takayamaND7_6905 takayamaND7_6921 takayamaND7_6927 takayamND7_6953hidaND7_6993

1月中旬。テレビで見た亀山クリムトン(イギリス村)へお出かけ。イギリスの片田舎の雰囲気があり異国情緒漂う古民家はレストランカフェ。美味しい紅茶でケーキなぞ頂いてホッコリ。

SONY DSC SONY DSC

1月末は「ラ・コリーナ」がオープンしていると言うことで滋賀県近江八幡へ。そうです、バームクーヘンで有名なクラブハリエの新店です。広大な敷地にある店舗を見てびっくり。出来立てバームクーヘン買って帰りました。

IMG_2943 IMG_2956 IMG_2966

1月末。まだまだ寒い日が続きましたが、少し南の暖かい所へと南国土佐へお出かけ。お泊りは龍河温泉でph9.4のヌルットするような美肌効果の高い温泉。なぜか高地県を走っていてアンパンミュージアムを発見して入ってみました。「やなせたかし」さんは若いころに高知県で過ごされたようですね。高知駅前ではアンパンマン特急に乗ろうとしましたが発車してしまいました。お土産に「かんざし」買って帰りました。通り道にあった動物園にも寄り道。動物園なんて何年ぶりでしょうか?レッサーパンダが不機嫌そうにお昼寝してました。そして久しぶりの滝巡りは日本の滝百選の高知県は轟の滝も見逃せません。

SONY DSC SONY DSC ND7_7057 ND7_7067ND7_7101 todoroki_7024 todoroki_7042

2月になっても寒いですね。何処へお出かけしましょうか?以前テレビ番組で見た廃校になった小学校がレストランをしている田舎町を思い出して丹波篠山へ。旧雲部小学校の「里山工房くもべ」には他府県からも観光客が来るほど有名になってました。職員室がレストランです。篠山市の村おこし協議会が設立した事業なのですね。

SONY DSC IMG_3129 IMG_3133

こんな感じの我が家のシーズンオフの活動状況です。寒くても西へ東へ温泉とグルメを求めて走り回っております。梅の開花がそろそろアチコチで聞こえてきそうですが、春はもうすぐ。今年も頑張ってチョウを追いかけるぞ~!!

冬の岐阜遊び

2014/02/12 今週は岐阜県にお出かけです。目的のひとつは氷瀑の「平湯大滝」の滝巡りです。お宿は飛騨高山のGホテルにしました。朝日が昇った頃にひるがの高原SAに到着して休憩。そう言えばこの近くにも氷瀑があって昨年見に来ましたが前日の雨で解けてしまった昨年を思い出し、ETCゲートからひるがの高原スキー場の横を抜けた道路沿いにある「駒が滝」を見ることにしました。

DSC_9284

前回の大禅の滝ほどではありませんが、真ん中を残して周りが氷結していました。今日の外気温は-6℃。日中の気温も低い日が続けば完全結氷するかもしれませんね。そしてココからは156号線を北へ御母衣湖沿いに白川郷へよってみることにしました。途中の荘川で「荘川桜」の様子を見ることに。

DSC_9301

右奥の二本の大きな桜が荘川桜です。開花は毎年5月のゴールデンウィーク頃。最も遅い桜の開花でしょうか。しかしその開花時は見事な花を咲かせます。今年も楽しみですね。

DSC_9306 DSC_9350

しばらく走ると世界遺産の白川郷に到着です。週末の夕刻にはライトアップを見る観光客で大渋滞となるようです。私たちは日中の風景を楽しみました。さて、目的の平湯大滝の氷瀑へ車を進めて高速を走りました。今日は本当にいい天気で真っ青な空と真っ白な雪景色がとても綺麗で進む前方に北アルプスが見え始めました。「こんな天気は滅多にないから新穂高ロープウェイで山頂へ行こう!」と急遽変更して新穂高へ。そして大パノラマのアルプスを眺めました。

DSC_9392 DSC_9443 DSC_9456 DSC_9476 DSC_9500 DSC_9558

いや~~~、本当に素晴らしい眺望でした。カーコさんは大雪の中で大はしゃぎ。南国生まれのカーコさんは雪が珍しくて大好きです。山頂レストランで昼食は飛騨の「雲海カレー」食べました。

DSC_9468

そして最終の平湯大滝を見てホテルに入ります。平湯大滝の氷瀑はどうでしょうか?中央の氷の山が日本の滝百選「平湯大滝」です。雪が深いのでこれ以上近づく事が出来ません。落差61mの滝の2/3までが氷の山になっていました。楽しい氷瀑巡りも終了して今日は飛騨牛ステーキの夕食と雪見の露天風呂で癒されることにします。(^O^)

DSC_9586 DSC_9594 DSC_9612 DSC_9620