オオゴマシジミ

2017年8月4日 乗鞍高原のいつものペンションで一泊。温泉と美味しい料理に舌鼓を打って静養できました。さて今日は毎年少ないと嘆いているオオゴマシジミの撮影です。朝食を早々に済ませてポイントへ走りました。いつもの場所に到着すると顔見知りのお二人も到着。何という偶然でしょうか。待ち合わせをしたわけでも無いのに同時刻に到着。そして昨年見た場所に行くとそこにも顔見知りの方がすでに一頭のオオゴマシジミを見つけてスタンバイ中。崖に登って最初の一頭を撮影。幸先の良いスタートです。そのうちにカーコさんが崖下を飛ぶ2頭のオオゴマを発見してみんなで捜索。ジョウザンに追いかけられたようで、オオゴマが確かに飛んでいました。しばらくして下草に止まったりしましたがクガイソウの花に吸蜜にやって来ました。少し崖下ですが何とか皆んなで十分撮影できる時間吸蜜していました。 比較的新しい個体で満足です。今日は雲の多い曇り時々晴れという感じで太陽が雲に隠れると開翅してくれるようになりました。この後は下草の葉上で開翅ショーが始まりました。いろんな角度から皆んなでショータイムを楽しむ事が出来ました。 お昼過ぎにはみなさん満足して昼食タイム。合間にはコヒオドシも現れて大忙し。今年は少ないオオゴマでしたがモデルの質が良く全員で満足した撮影会で終わることができました。ありがとうございました。ではでは次のポイントはゴマシジミです。移動しましょう。