ゴマシジミ

2017年8月6日 オオゴマの後はゴマとお決まりコースです。移動途中でザーと雨が降りましたがゴマポイントでは降ってなかったようです。この時期は局地的に雨が降りますね。車を降りて歩き出すと他の方が「ムモンアカが居た!」と叫んでくれました。1頭の綺麗なムモンアカが降りて来ました。Mさんが竿で叩いたようです。後ろ足にはまだモコモコソックスの残骸が残っているようです。長野県はゴマシジミ採集禁止になってから安定して毎年発生して居ますが、少しづつ発生場所も変わっている所もあります。昨年から草刈りしてくれる場所が少し変わりました。昨年見た場所に行くと何頭ものゴマが飛んで居ました。そのうち1頭が開きそうだと呼んでくれたので急いで駆けつけました。 その後は晴れ間が戻って来て暑い日差しがたまらなくなって来ました。ゴマシジミも飛び回って止まっても開きません。 オスとメスが追いかけ合いを始めました。交尾するかなと思って見て居ましたがダメでした。 一気に暑くなって来たので撤退する事にしました。ゴマシジミも発生初期でどれも綺麗でした。まだこれから数が多くなるかもしれませんね。4日間よく遊びました。今日はもう一泊して明日はゆっくり帰宅。日曜は休息日です。我が家の夏休みも終わります。