モンキチョウ

幼虫の食草は、シロツメクサなどのマメ科の植物である。 マメ科植物のある場所なら、あらゆる場所に広く分布している。紋がはっきり付いているので区別がしやすい。子供の頃から最もなじみのある蝶かもしれません。

DSC_3378DSC_9145

 

↑ 白いほうが♀、黄色が♂。求愛行動ですね。河原で沢山飛んでいる中にはこの場面をよく見かけました。♂♀の違いがよくわかりますね。

 

DSC_2947DSC_9218DSC_9252photo07 (1) photo03 (1) photo04 (1) photo05 (1)