ジョウザンミドリシジミ

毎年のようにゼフィルスを見に行くポイントがあります。かなり遠方ですが青森市。チョウの友人が案内してくれます。今年は4年ぶりにゼフの多い年となりました。朝一番に飛び始めて、いたる所で卍を飛翔を繰り返しテリハリをします。おびただしい数のジョウザンが出てくるスポットです。ブナ科のミズナラ・コナラ・カシワを食樹とするが、特にミズナラとの結びつきが強い。越冬態は卵。成虫は6月下旬から7月にかけて羽化する。雄の占有飛翔は朝方8時~9時ごろ。

DSC_0951DSC_0895 DSC_0975 photo01

DSC_0873

DSC_0887

<SONY NEX-5 fisheye>

SONY DSC