メスアカミドリシジミ

2013年6月、今年は関西でゼフを探してみました。兵庫県は豊岡市でもゼフの産地がありました。そして初のメスアカの卍が見られたのです。開翅は撮れませんでしたが、これからが楽しみです。

DSC_4010DSC_4048

青森のポイント。ブナ科から食性転換をしたらしく、日本産のミドリシジミ13種の中で唯一、ヒカンザクラ、ヤマザクラ、マメザクラなどのサクラ類を食樹とする。成虫は7-8月ごろ発生し、卵で越冬する。幼虫は黄色がかり発見しやすい。メスアカ♀のオレンジ色の斑紋が大きい個体でした。

DSC_0314 DSC_0321 DSC_0329

 

オレンジ斑紋が大きい個体

DSC_00561 DSC_00511