ツバメシジミ

後翅にオレンジの斑紋があるので解りやすく尾状突起もあります。一件ヤマトシジミとよく似ていますね。平地の草原や公園などで見られる。幼虫で越冬し、年4-5回発生。成虫は3-10月にかけて観察できる。
幼虫の草食はシロツメクサやカラスノエンドウなどのマメ科の植物である。

DSC_9553IMG_37171 photo01 photo02 photo03 photo04