クロヒカゲ

あまり好んで撮影しようとは思いませんが、目的の蝶が見つからない時などによく撮りますね。この日は高山蝶の撮影で「池の平湿原」へ来ていました。山地性・森林性が強く、薄暗い林内などを住みかとし、そこから出ることはあまりない。ヒカゲチョウと競合する場合は本種の方がより暗いところに、コジャノメと競合する場合は本種の方がより高所にと棲み分ける。幼虫はイネ科植物のササ類を糧にする。越冬態は2~4齢幼虫。

DSC_1432 DSC_1435DSC_2374

 

大混雑の樹液酒場。

 

DSC_1532