ギンイチモンジセセリ(豊橋)

2014年4月22日 数日前よりギンイチが発生したと聞いていたので、今週は愛知県に出かける事にしました。数年前の夏に始めて長野県で見たギンイチですが、久しぶりの再会となりました。天候は生憎の曇り空ですが雨は免れたようです。ポイントへは8時過ぎに到着。河川敷の堤防を歩きはじめると小さな黒い影が飛び出しました。まだ気温も低く日差しもないので勢いよく飛び回る事はありません。後を追いながらじっくり撮れました。30分ほどで3頭ほど飛び出しました。そうしていると情報を頂いた蝶・旅の友さんも来ていただいて、もう一頭出たギンイチを一緒に撮影できました。今日の最初の1枚は素晴らしい写真ブログの蝶友さんのマネで申し訳ありませんが雰囲気だけ作ってみました。お許しを。

DSC_3939

ゴールドちっくな茶系にホワイトのラインがクッキリ!とがった鼻!これはもう「銀狐」ですね。もう少しクリーミー感じで撮りたかったのですが。こんなもんでしょうか?日差しが無い朝ですが半開翅も撮れました。

DSC_4012

ギンイチは自分の体と同じ色の枯草に止まるのが殆ど。保護色ですからね。でも、追いかけて緑の葉にも止まりました。感じも少し変わりますね背景がグリーンだと。

DSC_4043

DSC_3894 DSC_3986