クロミドリシジミ(岡山県)

DSC_0728

 

2014年6月21日 初めて見るクロミドリシジミです。朝5時過ぎからクヌギやナラガシワの森で高い枝先を叩くと落ちてきました。ゼフィルスの一員ですが翅表はブルーでは無く、下の写真のように♂♀とも暗褐色です。黒っぽい翅表と翅裏も濃い褐色で黒く見える事からクロミドリシジミと名付けられたのでしょうか。翅表をよく見ていると、まるでビロードのようです。この生息地でお会いした小笠原さんに表現して頂くと、もっと素敵な表現になるだろうと思います、現地では言葉巧みに蝶を表現され、まるで機関銃のように幅広いボキャボラリーの連発で非常に楽しい撮影会が出来ました。ありがとうございました。

DSC_0676DSC_0697

↓ ♀の翅表。 ↑ ♂。

DSC_0919