イワカワシジミ(八重山)

2014年11月3日~5日 翅裏が緑色のシジミがいると聞いてはいるが、なかなか見れないらしい。今回は蝶の案内人にお願いして探しました。生息地はクチナシの林。メスはクチナシの花の実に卵を産み付け、幼虫はクチナシの実の中で育ちます。時期的は少し遅いようですが♀はまだ産卵を続けている個体がクチナシの木に居るらしい。少しクチナシの木を叩いて回りました。すると1頭飛び出しましたが高い枝に止まります。なかなかいい位置に止まってくれませんが、なんと証拠写真に。そんなところへ3人のカメラマンが来ました。お一人は「蝶鳥ウォッチング」さんでした。早々に違う1頭を発見され、4人でワイワイ撮影会となりましたが、やはり枝の上。なかなか撮影の難しい蝶でした。尾状突起が非常に長い蝶でした。感動の初見は嬉しかったですね。何とか証拠写真が撮れてホッとしましたが、次回は絵にしたいですね。

iwakawa_ND7_5624 iwakawa_ND7_5680 iwakawa_ND7_5696