オオミドリシジミ

2015年6月14日 岡山県は午前中で引き揚げ、豊岡へみんなで戻って来ました。キマルリのポイントでしたが、この日飛んだのは結構翅が傷んだ個体だけが見られました。高い位置でテリを張るのですが、いつものように下には降りてきませんでした。この日は豊岡で一泊して翌日早朝からオオミドリやメスアカやキマルリを求めて豊岡の山を登りました。早朝の叩き出しではミズイロオナガやアカシジミしか出ず、がっくりしていました、10時過ぎにはいきなりオオミドリのテルハリが始まったのです。数頭の綺麗なオオミドリが卍飛翔を目の前で繰り広げてくれました。oomidori_D75_2603たまたま望遠で撮った何十枚かの一枚が、こんな感じで撮れました。オオミドリの卍飛翔はゼフの中でも比較的緩やかな卍でした。朝日にキラキラ輝くオオミドリシジミのブルーは皆でため息が出るほど感動して眺めていました。00midori_D75_2652 oomidori_D75_2512 oomidori_D75_2541 oomidori_D75_2559 oomidori_D75_2618 oomidori_D75_2642 oomidori_D75_2763oomidori_D75_2574最後は師匠をまねた前ボケのぞき見撮影です。オオミドリをこんなに沢山撮影したの初めてでした。感動を共にしていただいた皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

おまけの動画はiPhone6+のスローモーション撮影の動画です。なかなかリアルに撮影できました。