マルバネルリマダラ

2015年11月5日 初日は晴れの予報でしたが、新石垣島空港へ着くとなんか雲行きが怪しい。雨がパラついていました。うわちゃ〜!今回も雨かな?と思っていましたが、お昼頃には晴れ間も覗き始めました。最初に訪れたのは林道沿いにある大きなカラスザンショウの木。花はもう終わりが近づいていましたが、沢山のチョウが吸蜜に集まっていました。ざっと見たところ100頭は居るでしょうか。今回のガイドはいつもの熊谷氏が同行してくれました。しばらくすると「マルバネルリマダラがいるよ!」と教えてくれました。初めて見る迷チョウですが、名前のごとくツマムラサキとよく似ていましたが翅が確かに丸いので識別できました。石垣島でも稀に見かける事ができるそうですが迷チョウがゆえに、定着はしていないようです。カラスザンショウの木が高くうまく撮れませんが、なんとか証拠写真は撮れました。marubane_D75_4369 marubane_D75_4378 marubane_D75_4374 marubane_D75_4191