ミドリシジミ2016

2016年5月29日 いよいよゼフィルスのシーズンですね。今年も知多半島のミドリシジミにやって来ました。昔からの友人にも会える楽しいミドリシジミ撮影会です。今年で3年目のポイントですが、毎年数多くのミドリシジミが発生します。そのお陰で一挙にメスの種類が全部見ることが出来る日もあります。朝日が直接あたるこの場所は朝早くから下草で開翅していました。数日前から発生が始まったようですがミドリシジミはオスメス両方が同時に発生するようですね。midori_D75_6314 midori_D75_6353 midori_men_D75_6311気温が高かったり直射日光がキツイと開翅しません。翅裏はゼフィルス特有のラインが綺麗です。翅表は角度によって様々な光を放ちます。midori_D75_6260 midori_D75_6231 midori_D75_6274やがてメスも開翅が始まりました。midori_b_D75_6253 midori_b_D75_6223 midori_o_D75_6217 midori_D75_6347この後は天気が良すぎるので再びベニモンカラスシジミのポイントへ逆戻りしました。