アサマシジミ2

2016年6月25日 長野県に来ていますが、先週見たアサマシジミが綺麗だったので、もう一度見に行ってみました。一頭のオスが愛想よく出迎えてくれました。翅表のブルーは薄い方ですね、地色が黒くてシックな色合いでした。長野県にはアサマシジミのポイントが沢山あるようですが、今年は数カ所新しいポイントも教えていただき、発生時期の違いや個体差のある翅表の色など、南の方へ来るほど発生も早かったのかもしれませんが標高差も影響しているようですね。奥深いアサマシジミの魅力にハマりそうですね。上高地のヤリガタケシジミ、戸隠のトガクシシジミ、妙高のミョウコウシジミ、白山のハクサンシジミ等々。これからどれだけのアサマシジミに出会えるでしょうか。asama_0625_D75_0776 asama_0625_D75_0966 asama_0625_D75_0980 asama_0625_D75_1029