クロツ・ミヤマ長野県

2016年10月8日 今週は3連休。先週の天気予報ではまづまづの天気。天気予報は当たらないものですね、前日の予報は雨マーク。ホテルも予約したのでドライブがてら出かけました。中央道を北へ、まずは安曇野に到着して、雨がまだ降り出さないどんより雲の下でクロツとミヤマを探しました。ツメレンゲは花が咲き始めていて綺麗な花の穂がたくさん見られました。その周りではチラチラ飛ぶクロツも見つかりました。tumerenge_d75_0599kurotu_d75_0517kurotu_1008_d75_0673ミヤマシジミの姿はほとんど無かったのですがカーコさんが一頭見つけました。少し翅欠けでしたが、ブルーが綺麗なオスでした。miyama_d75_0694クロツもミヤマも最終かもしれませんね。そうしている間にも雨が落ちてきました。今日はほとんど雨の予報なので少し観光しようと言う事にしました。長野県へは年間何回も足を運びますが、ほとんど観光的な場所へは行った事がありません。長野県と言えば思い浮かぶのは「牛にひかれて善光寺参り」。善光寺はまだ一度も行った事がない私達でした。zenkouji_1008_ zenkouji_d75_0807ここではまだ雨が降る前で、多くの観光客が訪れていました。次に戸隠神社を廻って宿泊地の白馬へ。お昼は戸隠蕎麦(十割蕎麦)の有名店「山笑」さんで美味しい蕎麦を食べました。なんと、この店の女将さんの故郷が私の故郷と同じ大阪の地域でした。なんと言う奇遇でしょうか。img_5958 img_5963食後数時間も口の中に蕎麦の香りが残っていました。初めての体験ですね、こんな蕎麦は。関西人はどちらかと言えば「うどん」なんですが。そして戸隠神社へ。しかし「戸隠神社」は一つだけでは無かったのです。5社もあり、その中の「宝光社」へやって来ましたが、入口の階段が250段!少し躊躇いましたが、ご利益がありそうなので頑張って250段登り、お参りさせて頂きました。 img_5969img_5968この後は早めにチェックインし「温泉三昧!」でほっこり!。翌日も天候はイマイチ。帰り途中は雨が止んだので駒ヶ根で少し寄り道。河原でミヤマを探しましたが、かなり最終のスレ個体が殆どでした。kicho_d75_0857 miyama_d75_0904 miyama_d75_0964長野の「りんご」をお土産に買って、往復1000kmのロングドライブで帰宅しました。さて来週はどこへ行こうかな、カーコさん。

クロツ・ミヤマ長野県” への2件のコメント

    • HHK72さん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      この時期は見れる蝶も少なく、かろうじてクロツ、ミヤマの最終が撮れました。今年はまだ気温も高く、比較的遅くまで見れたほうでしょうか。
      ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です