サツマとヤクルリ

2016年11月3日 南紀にサツマの有名ポイントが有るという事で先週から通い始めました。時期はちょうど良く天候も良い。先週ポイントでは採集者は多いのですが、肝心のサツマの姿が皆無です。そんなことはない!もう一度よく探してみようと今日もやって来ました。やはり採集者が居ました。でも2〜3頭しか採れなかったとか。先週は見て居なかった奥地へ入り込んで見た。一頭見つけました。satuma_d75_1876 satuma_d75_1898 satuma_d75_1921メスで少しスレ感はありますが、虎の子の一頭です。そして次にトウワタの花に来ている別の個体を発見してサツマと思って撮っていましたが、これが帰って見るとヤクルリのメス。なんと紛らわしい。てっきりサツマと思い込んでいましたが残念でした。yakururi_d75_1982 yakururi_d75_2021 yakururi_d75_2054 yakururi_d75_2063 yakururi_d75_2087ほとんどがメスでオスは1頭のみでした。yakururi_d75_1794本州最南端のサツマのポイントは有名で、本来は多数のサツマが飛び交っていたと言う情報が多くありましたが、今年は不作なのでしょうか。時期が遅かったと言うこともあるかもしれませんね。また来年の楽しみにしておきましょうか。kusimoto_d75_1851 kusimoto_d75_2117