ベニモンカラスシジミ①

2017年5月28日 昨年は虎の子のメス一頭を撮影できました。今年はどうなんでしょうか?出来ればモン流れのベニカラが見たいですね。宿の朝食が遅く出発が遅れました。それに加えポイント途中の道路が通行止めで大きく迂回する羽目に。到着が遅れてしまったのです。途中現地から数頭のベニカラが出ていると連絡をもらい、焦りましたね。それでも現地に到着すると3頭のベニカラが待っていてくれました。もう数頭いたようですが居なくなっていました。 ベニモンカラスシジミは翅を開かないと「ベニモン」が見えません。止まっているときは絶対に翅を開くことはありません。それならば飛び出すところで翅表を撮るしかありません。「プロキャプチャーモード」!!そうなんです。今年は遂にオリンパスのミラーレス機買っちゃいました。その成果が試されます。それがこの写真です。 凄いカメラですね。飛び出しを写す事が出来ました。おそるべしオリンパス。まさしく♂のベニモンを捉えたのです。嬉しですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です