キマダラルリツバメ豊岡

2017年6月17日 毎年恒例のキマルリに何時ものメンバーがやって来ました。もう既に場所取をしてくれた蝶友さん。ありがとうございました。私が到着した時には既にキマルリ♀2が出没。急いでカメラを準備して、キープして頂いた♀の撮影を開始。 私には裏面で♂♀の区別はつきませんが、そんな時に♀が開きました。夕日が当たると薄く虹色が出るようです。クロツによく似た光り方ですね。綺麗でした。
この日は網屋さんが多数入って来て、周りの木々を網で揺らし回るのです。やめてもらえませんかね(怒)このキマルリの発生場所もそうですが、最近は野山に太陽光発電が多数設置される様になりました。いろんな蝶の生息地が壊されて太陽光発電に変わっていきます。問題ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です