ホシチャバネセセリ

2017年8月3日 ポイント移動してホシチャを探してみる事にしました。昨年も2頭見つけたポイントです。ススキノ背丈も高くなって背丈近くまで。その中へ入ると又もやびしょ濡れ。ワラの山から針を探すような気持ちですね。それでも10分ほどで1頭のセセリチョウが飛びました。大きさや色から間違いなくホシチャです。止まった位置を確認して薮コキして近づきます。しかし悟られて又もや数メートル先へ。次はもっと慎重に接近。1mまで接近できました。カメラも濡れてしまいましたが、防水性が高いので大丈夫かと思います。 ♂か♀かの判断は悩ましいところです。多分♀かと。しかしこの後は元気よく飛んで見失いました。数分探すも見つからずで捜索断念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です