コウトウシロシタセセリ

2018年1月3日 このセセリ蝶も何度か撮影しましたが上手く撮れない蝶でした。今までは時期が合わないのか破損個体が多かったのですが、今回は綺麗な個体も見られました。本土で言う「ダイミョウセセリ」と同じで白斑紋が異なる種類のようです。跳び方は高速で目がついて行きませんが、大抵は同じ場所戻ってくることも多いようです。訪花することも多くセンダングサでも吸蜜します。翅は全開翅するので翅裏は逆に撮影出来ないですね。